2011年1月9日日曜日

いよいよ本番間近=ぞうれっしゃ=

今日、15回目の「ぞうれっしゃ」合唱練習がありました。公民館での練習はこれで最後です。

準備のために早めに行ったつもりでしたが、もう受付の用意が終わり、椅子並べが始まっていました。見ると、舞台下に当日使用するパネル類が。
副委員長のW氏が手作りされたもの

前回(12月26日)は、事務局に不手際があったらしく参加者が少なかった(それでも106名)のですが、今回は大幅に参加者が増えていました。

実行委員長のH氏(今年96歳になられるそうで、「8回目の年男」とおっしゃっていました)のあいさつの後、新年の「歌い始め」。


公民館での練習はこれで最後。次回はもう本番一週間前で、本番会場のマルベリーホールでリハーサル。ですから、指揮者にも力と熱が入っています。一章から最終章まで、弱い部分に重点を置きながら…。

子どもたちだけで歌う箇所、大人だけで歌う箇所、子どもと大人がいっしょに歌う箇所、「合唱構成」のおもしろさが詰まった作品です。

video

video

video

残るは16日のリハ、22日のリハ、23日当日のリハ…そして、いよいよ本番。子どもたちよ、ガンバレ!!!!! スタッフという名をいただきながら、「お手伝い」として傍観者然としていた私も、なんだかドキドキしてきました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿