2011年4月3日日曜日

アンサンブルベルタ定期演奏会

「音楽仲間アンサンブルベルタ」の第4回定期演奏会(十周年記念)が大阪市立阿倍野区民センターで行われました。

このグループは2001年に結成され、大阪市立阿倍野市民学習センターで練習を積まれていて、さまざまなジャンルの曲をレパートリーにされているそうです。

フルート、クラリネット、サックス、ファゴット、トランペット、ギター、ドラムなどに加え、ハーモニカやアコーディオンも参加する珍しいグループです。

アコーディオンは金剛アコーディオン教室のTさんと奈良アコーディオン愛好会のIさんが参加されています。。

演奏曲の中から1曲だけ紹介します。ラテンメドレーの中からシン・ティです。
video

演奏の合間に楽器紹介コーナーがありました。ハーモニカとアコーディオンは「月の沙漠」を演奏されていました。
video

平均年齢が63歳とのこと。若い方も加わっておられますが、退職されておられる方が多いグループとお見受けしました。TさんやIさんもその一員。次回の演奏会を楽しみに会場を後にしました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント:

  1. はじめまして 今回の10周年記念演奏会に、ご来場いただき有り難う御座いました 厚くお礼を申し上げます。
    私達の演奏をVTR撮影をしていただき、ネットに動画で掲載いただき感動しています。メンバーや知り合いに連絡してぜひ見て貰います。

    音楽仲間アンサンブルベルタ 代表:庄野 正

    返信削除
  2. 庄野さまへ

    コメントを頂きありがとうございます。
    アコーディオンに偏った紹介で申し訳なく思っています。

    今後のますますのご発展を願っております。

    返信削除