2011年9月23日金曜日

「彼岸花祭」明日香のかかしロード=その3=

9月5日7日のブログでご紹介した明日香村稲渕の棚田にまた行ってきました。今日から3日間、「彼岸花祭」が行われるのですが、混雑を避けて朝食前に。

驚きました。前回と前々回に車を停めた辺りには駐車できないように緑と白のカラーコーンが。早朝にもかかわらず、カラーコーンが途切れたところには、すでに数十台の車が。

「かかしロード」では写真を撮る人たちの姿が前回よりもはるかに多く、順番待ちをしている人の姿もありました。

前回までと変わったところだけ紹介します。

まずは、彼岸花。黄色ヒガンバナは前回咲いていたのですが、今回は3色のそろい踏み。シロバナヒガンバナ(白)、ヒガンバナ(赤)、ショウキズイセン(黄)のすべてを楽しむことができました。もちろん、圧倒的にヒガンバナが多いのですが。(写真はクリックで少しだけ拡大できます

前回にはなかった、新たに設置された「かかし」だけを少しだけご紹介します。












前回見にいかなかった「飛び石」へ。たくさんのカメラマンが写真を撮っていました。万葉時代、飛鳥川には橋がなく、この飛び石が橋代わり。万葉集にもいくつか「飛び石」を詠んだ歌があります。例えば…
明日香川 明日も渡らむ 石橋の 遠き心は 思ほえぬかも


台風の影響なのでしょう。水量が多くて石が見えにくくなっていました。
video

よくもまあ、3度も同じところへ…と、あきれ果てていらっしゃる方、ぜひ現地へご自分の足で。ゆっくり楽しみたい方には連休中をお薦めできませんが…。
いつものお願いで申し訳ありません。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

4 件のコメント:

  1. ブライア・ローズ2011年9月23日 21:30

    明日香。いいですね。うちの青少年Aがまだ小学生の時、ラジオ大阪の「ラジオウオーキング」にうちのAと、お友達のK君と3人で
    出かけました。奈良は足を向けるだけで本当に心がくつろぎます。
    (奈良アコは別ですよ。修行の場です。ここのところ、仕事場から奈良アコさんに伺う、という機会が増えています。職場の仲間には、「練習会に参加して、チョッとでも利用者さんに還元できれば。。。」の思いでいってきまっさーー。と出かけます。)
    ハハ(実母の方)が青春時代を過ごした奈良、ゆっくり周ってみたいのですが、なかなか、条件が整いません。

    返信削除
  2. pikkuです。
    私も、もう3回以上行ってます。
    とは、言っても1年に3回ではありませんけどねえ。
    下見で行く時にはカカシはまだないですしね。
    でも、その時々新しい発見があって面白いです。歩くと楽しいですよ。

    返信削除
  3. ブライア・ローズさんへ

    橿原神宮や明日香、藤原宮跡などは、我が家の庭みたいなとこです。
    思いついたら即行ける、エーとこです。

    返信削除
  4. pikkuさんへ

    コメント、ありがとうございます。
    私は、ひと月に3回も…、笑ってやって下さいマセ。
    現職時、「遠足」で何回行ったことか…数えられないぐらい明日香には行ってます。
    pikkuさんのように長距離を歩き続けることはできません。楽してマス。

    返信削除